こじゃずとは

「こどものためのジャズ」の略称。
ジャズという音楽は、一曲一曲が個性に富み、楽器どおしの会話に弾んだ、その場限りの即興的な演奏が醍醐味です。
そんなライブにこそ神髄が宿るジャズサウンドは、音から広がる世界もまた多様です。
それだけに、大人以上に子どもたちに向いた音楽である面もあります。
単にジャズの音楽を聴いてもらうという一般的なライブではなく、子どもたちにとって受け入れやすく、より大きな感動と感性への刺激となるように、さまざまな趣向を凝らしたのが「こじゃず」の特徴でもあります。

マゼル・ジャパンpresents ちゃいるどEYEプロジェクト
マゼル・ジャパンpresents ちゃいるどEYEプロジェクト

今年の公演情報

「こじゃず」は年に一度、築地本願寺ブディストホールにて
定期的な公演をおこなっております。

毎年恒例となりました大人も楽しめるジャズイベント
「音と対話するコミュニケーションライブ こじゃず」は今年で9回目。
2016年のテーマは、「五感を徹底的に刺激する」。
詳しい情報

過去の公演の様子

全て見る
こども寄席 こども寄席